close

散布用無人ボ|ト
除草剤
除草剤散布用無人ボートboat
  • HOME
  • 除草剤散布用無人ボート

除草剤散布用無人ボートとは?

2017年4月25日、ヤマハ発動機株式会社より水稲栽培での“移植”や“直播”の後に遠隔操作で除草剤散布作業ができる散布用無人ボート「WATER STRIDER」(ウォーターストライダー)が発売されました。水田を滑走しながら除草剤を水中散布するのが特長で、水稲栽培の効率化・労力軽減に威力を発揮します。
当社では、いち早く導入し水稲除草剤散布試験を行ってきました。新規導入から部品供給・メンテナンスなど充実したサービスをご提供いたします。

特長

  • 除草剤を入れたタンクを搭載し水面を滑走。
  • 操縦は、専用送信機(ホイラー式)にて遠隔操作。
  • 水田を滑走しながら、船底より薬剤を水中散布。
  • 大規模な圃場への散布も効率的。
  • 水中スクリューがないため、稲を傷める心配がない。
  • 免許・資格が不要で手軽に操作できる。
  • 「WATER STRIDER」の主な特長

  • 業界初の着脱式カセットタンクを採用。異なる圃場、異なる薬剤の散布もスピーディに対応。
  • 軽量ボディと艇体形状による優れた滑走性と旋回性(水深5cm以上で滑走可能)
  • ボート開発技術を応用した画期的な衝撃吸収材の採用
  • 全長×全幅×全高は1,660×740×650mm。重量は24kg(着脱式カセットタンクを含まず)
  • エンジンは、4ストローク、34cc搭載
  • 燃料は、レギュラーガソリンを使用(燃料タンク容量650cc)
  • 薬剤は、フロアブル剤を使用(薬剤タンク8L)、最大1.6ha散布可能
東海スカイテック株式会社〒510-1312 三重県三重郡菰野町竹成1211-7TEL:059-396-4626 FAX:059-396-4515